注文住宅の間取りや実例を紹介している工務店について

トップページ > コラム > 注文住宅の間取りや実例を紹介している工務店について

注文住宅の間取りや実例を紹介している工務店について

間取りで考えたいプランについて



夢のマイホームを手に入れたいなら注文住宅を選択することで計画を立てて一から考えることができるので、理想的なマイホームを手に入れることが可能になります。しかし、注文住宅なら何でもいいとデザインだけを考えて建ててしまうと失敗してしまう恐れがあります。後悔をしない家づくりにするためにもプランニングは大切になるので、その中でもしっかりと考えたい間取りについてここでは紹介します。

まず1つ目に考えたいのがLDKです。ここの間取りで多くの方が中心に考えることは広さです。確かに家族が集まる空間になるので、広さは大切ですが、それに加えて日当たりについても考えておくことが大切です。例えば朝食や昼食、夕食などの時間帯は家族が揃いやすい時間帯で特に朝食や昼食は日当たりが良い方が部屋を明るくすることができます。電気などで明るくする方法もありますが、太陽の光があった方がより部屋の中を明るくすることができるので、なるべくLDKは日当たりについても考えたほうが良いです。また、LDKは日当たりも重要ですが形が大きく分けるとI型とL型の2種類があります。特にL型にする場合には上階に寝室などの部屋がある場合には負担が大きくなり、劣化が早くなる可能性があるので注意が必要です。

続いて2つ目は寝室や子供部屋の間取りで考えたいことについて説明しますが、例えば子供部屋の間取りを考える時には将来的なことも考えて設計しなければなりません。例えば勉強机やクローゼットなどを置けるスペースがあるかなどをチェックしたり、寝室としても使えるかなどをチェックする必要があります。特に勉強机やクローゼット、ベッドなどを設置すると想像以上に狭いと感じることもあるので、何を設置するか考えながら広さについて計画を立てるといいでしょう。

また、寝室は快適に眠れる環境かどうかをチェックしましょう。例えば間取りを考えないと音が入り込んだりなどして眠れる環境ではなくなってしまう可能性もあります。そうならないためにも快適で睡眠がとれる環境になっているかを確認しながら考えていきます。このように、一部分について説明しましたが、実際にはまだまだ細かく考えておきたい部分は多いので、慎重に考えてから間取りを決めると良いです。





間取りでの失敗例について



間取りは慎重に考えないと失敗しやすい部分も多く存在しています。その中でもここでは失敗しがちなポイントはどんなことが上げられるのかについて紹介します。まず1つ目は水回りです。例えばトイレに関しては何も考えていなくてお客さんが来た時に見られてしまう作りになっていたとなるとお客さんが来た時にはトイレに行くことができません。来客のことも考えてトイレは決めることが大切です。また、お風呂に関しても玄関から見えるような作りになっているとお客さんから丸見えになることもあります。トイレとお風呂はプライバシーが保護されている環境であることが重要なのでしっかりと計画をすることが大切です。

続いて2つ目の注意点は収納です。昔は大きな押し入れなどの収納スペースがある住宅が多く存在していましたが、近年では部屋を広く見せるために収納スペースを少なく設計している人もいます。しかし、将来的に子供が大きくなったら物も増えたりする可能性が高く、収納スペースが全くないと部屋がごちゃごちゃする可能性があります。それを避けるためにも収納スペースの確保は重要です。

このように、2つの注意点について説明しましたが、特に失敗することが多い事項となるので、後悔しないためにも失敗しないようにここで説明した内容を参考にして色々と楽しみながら計画していくと良いです。





注文住宅で工務店を選ぶときのポイント



注文住宅を検討している方は工務店に依頼をして設計していくのが一般的になりますが、工務店と言ってもそれぞれの地域にあるのでどこを選ぶといいのか迷うことがあります。その中でも重要なポイントについて説明しますのでどこを選べばいいのか迷っている人は参考にすると良いです。

まず1つ目は実例を紹介しているかどうかをチェックしましょう。例えば注文住宅の時に悩む点としては間取りをどうするのかという内容や、どのようなデザインで作るといいのかという内容など悩む部分は多いかと思いますが、工務店によっては実例を色々紹介しているところがあります。実例を紹介してくれていればどんな形やデザインで作ることができるのかなどをチェックすることができますし、依頼する側も参考にすることができるので、なるべく実例を紹介している工務店を選ぶようにしましょう。

また2つ目は、アフターサービスも重要なポイントです。例えば完成後にも定期点検をしてくれたり、万が一故障や破損等が見られた時の保障をしてくれるか、など工務店によってアフターサービスの内容は異なります。安心して生活するためにもアフターサービスは充実している工務店を選ぶように検討してみると良いです。

次の記事へ

MENU