北辰工務店の家づくり

家を建ててからメンテナンスをしなかったら?

家を建ててから
メンテナンスをしなかったら?

家は住み始めた瞬間から少しづづ負荷が蓄積していきます。
「ドアの動きが悪いかな?」といった小さな不具合でも、長期間放置していると、やがてドア自体の交換など大がかりな修理が必要になることもあります。

また、湿度によって壁や構造部分が痛んでしまえば、強度が低下して地震など災害時の被害を受けやすくなることも。
だからこそ、プロによる定期点検を受け、劣化を未然に防ぎ、耐震性や耐久性を維持することが大切。小さな部品の交換によって、大規模な修理や取り壊しといった自体を防ぐこともできます。

日々のアフターサポート

24時間365日
の電話対応

経験豊富な
自社の専門社員

地域密着で
迅速に対応

アフターサポートを他社に委託する住宅メーカーもある中、ポラス では自社の専門社員が対応します。
何かあった時には気軽に相談できて、プロがすぐに駆けつける体制を整備することでお客様に安心を提供しています。

安心の
長期アフターメンテナンス

安心の長期アフターメンテナンス

不具合が起こる前に
定期点検で対処

ポラスでは3ヶ月・1年・2年・5年の定期点検(無償)を実施。それぞれの点検時に必要なメンテナンスを実施します。自社で建てた家を自社で点検するので、傷みやすい箇所などポイントを確実に抑えた点検・メンテナンスが可能です。

建物診断と保証延長工事で
30年間快適な暮らし

ポラスの新築時の保証は、10年毎にご提案する建物診断(有償)と保証延長工事(有償)を実施することで長期保証を30年まで延長できます。
なお、10年目の延長工事を実施した場合のみ、20年目の保証延長の更新が可能です。

素材

施工

耐震

アフター
メンテナンス

本当はもっともっとあるのですが、
お打ち合わせにて
ご紹介できればと思います。

MENU