会社情報

デザインテクノロジー

「いい家」をつくるため 「いい人」を育てる「いい家」をつくるため、「いい人」を育てる

木造建築において技術者が不足する中、ポラスグループでは1987年に技術者をグループ内で独自に養成するため、いち早く「ポラス建築技術訓練校」を設立。 それまでの経験や勘に頼らず、プレカットなどの新しい工法・技術開発に対応でき、かつ施工精度の高い技能者の育成を行っています。

施工精度の高い技能者の育成

社員大工が「技能五輪」で7年連続入賞、「技能グランプリ」でも銀賞受賞

上棟をするポラス社員大工

上棟をするポラス社員大工

アフターメンテナンスアフターメンテナンス

世界初の実大震動実験で「地震に強い家」を実証

お引き渡し後のアフターメンテナンスこそが重要だととらえ、長期にわたるメンテナンス体制を確立しています。ポラスグループでは、アフターメンテナンス専門の社員を地域ごとに配置しているため、万一問題が発生した際でも、そのエリアに熟知した社員が1時間以内で駆けつけられるような迅速な対応ができるのです。

MENU